So-net無料ブログ作成
検索選択

海原やすよの脳動脈瘤の症状や脳動脈瘤クリッピング手術の成功率は? [健康]

isolated-1188036_640海原.png

漫才コンビの海原やすよさんが脳動脈瘤の脳動脈瘤クリッピング手術をするために入院したそうです。

海原やすよさんにできている脳動脈瘤は放っておくと破裂して、くも膜下出血になってしまう危険性があるとのこと。

その危険を回避するために脳動脈溜クリッピング手術を受けるようですね。

海原やすよさんが患った脳動脈溜の症状というのはどんな症状があるのか?

そして脳動脈瘤クリッピング手術とはどんなものなのか調べていました。







海原やすよ(うなばら やすよ)さんのプロフィール





本名:宮本康世(みやもと やすよ)旧姓は梅本やすよ(うめもと やすよ)

生年月日:1975年10月14日

出身:大阪府寝屋川市

高校:淀之水高校 卒業

所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

漫才コンビ名:海原やすよ・ともこ(梅原ともこさんは実の姉)

結婚:2005年12月に元プロ野球選手の宮本大輔さんと結婚。

海原やすよが患った脳動脈瘤の症状はどんな症状があるのか?


海原やすよさんにできた脳動脈溜というのは脳内の血管壁の一部分が風船のように膨らんでしまうものだそうです。

風船のように膨らんでしまった脳動脈瘤はいつ破裂するか分かりません。

破裂しない可能性もありますが現在では脳動脈瘤が破裂するものか破裂しないものか明確にする検査方法がないそうです。

脳動脈瘤というのは誰にできてもおかしくないものなのだそう。

もし脳動脈瘤ができてしまっていたら早めに気づきたいですよね?

そうすると脳動脈瘤の症状がどんなものか気になってきます。

脳動脈瘤の症状ですが脳動脈瘤が大きくなって神経を圧迫するようにならないと症状はほとんどないそうです。


海原やすよさんは頭痛があったということですが、これは脳動脈瘤が破裂する前に動脈瘤から僅かに出血することで起こる症状のようです。

頭痛が11月下旬からあったということなのでいつ脳動脈瘤が破裂してもおかしくない状態だったといえます。

脳動脈瘤は破裂するまで気づかないことも多いそうですので海原やすよさんは運が良かったのかもしれません。

症状がほとんどないとなると不安になってしまいますが脳ドックを受けることで発見されることも多いそうです。

ですので、もし不安がある場合は脳ドックを受けてみるといいのかもしれません。

高血圧の人や飲酒そして喫煙の習慣がある人は特に注意が必要かもしれません。

海原やすよが受ける脳動脈瘤クリッピング手術の成功率は?


脳動脈瘤クリッピング手術というのは簡単に言ってしまうと動脈瘤の根元をクリップ(挟む)する手術だそうです。

手術となるとどれくらいの成功率なのか気になってしまいますよね?

脳動脈瘤クリッピング手術は成功率が高い手術のようですよ。

障害を残さず、安全に手術できる可能性は約95%、後遺症が生じる確率は5%、死亡率 0.2 - 1.0%程度が平均的な報告されている数字です。
引用:昭和大学病院

海原やすよの脳動脈瘤の症状や脳動脈瘤クリッピング手術、専業主婦じゅんの意見


海原やすよさんは脳動脈瘤が破裂する前に発見できたので本当によかったですよね。

脳動脈瘤クリッピング手術の成功率が高いので比較的に安心して受けられる手術ではないでしょうか?

いくら成功率が高いといってもやはり手術はしたくないものですよね。

病気にならないように普段から健康には気をつけるようにしていきたいものです。



コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。