So-net無料ブログ作成
検索選択

須崎優衣の父親の名前は須崎康弘で画像発見!松戸クラブ父が運営? [人物]

active-1853657_640須崎優衣.jpg

須崎優衣さんがレスリングの全日本選手権で初優勝し話題となっていますね。

須崎優衣さんは東京オリンピックでの金メダルを目標としていますので今回の優勝で明らかに目標に近づけたのではないでしょうか?

須崎優衣さんがレスリングをはじめたきっかけは父親とのこと。

須崎優衣さんに影響を与えた父親が誰なのか気になり調べてみました。

すると須崎優衣さんの父親の名前が須崎康弘さんで画像も発見することができました。

須崎優衣さんの父親で須崎康弘さんが、はっきりと須崎優衣さんを娘だと語っているものはありません。

ですが須崎康弘さんが会社を経営している関係でインタビューを受けているものがありその情報と照らし合わせると須崎優衣さんの父親が須崎康弘さんであることはほぼ間違いないと思います。

須崎優衣さんの父親について須崎康弘さんの画像を交えながら調べた結果をお伝えしますね。


須崎優衣(すさき ゆい)さんのプロフィール


須崎優衣.PNG
出典:日刊スポーツ

出身:千葉県

生年月日:1999年6月30日

身長:153㎝

中学:六実中学→稲村中学卒業(JOCエリートアカデミー所属となったため転校)

JOCエリートアカデミーに入る時は基本として稲村中学に転校することになっています。

高校:安部学院高校

須崎優衣さんが父親の須崎康弘さんの影響ではじめたレスリングについて


須崎優衣さんがレスリングを始めたのは小学校1年生の時です。

須崎優衣さんの父親である須崎康弘さんが早稲田大学のレスリング部に所属していた影響を受け小学校1年生で松戸ジュニアレスリングクラブに所属します。

須崎優衣さんが所属した松戸ジュニアレスリングクラブですが父親の須崎康弘さんが運営していたと思われます。

このことについては「須崎優衣さんの父親の名前は須崎康弘さんで画像発見!」でお伝えしますね。

オリンピックを目指しはじめたのは小学校5年生の時で全国少年少女選手権で優勝し吉田沙保里選手にあこがれて金メダルを目指しはじめたそうです。

中学生になるとJOCエリートアカデミーに所属しレスリングの技術をさらに磨きます。

その結果、多数の大きな試合で優勝することになります。

関係者からは伊調馨選手の中学時代によく似ていると言われているそうです。

今年の5月に行われた全日本選抜選手権でも優勝し話題となっていましたよね。

現在では東京オリンピックでの金メダルを目指している須崎優衣さんですが以前受けたインタビューでは東京五輪で金メダルをとるために19年までには世界選手権で優勝しなくてはいけないと話していました。

東京五輪の時は21歳、金メダルをとることが目標です。そんなに巡ってくることじゃないし、チャンスを生かしたい。それまでに天皇杯(全日本選手権)に優勝して日本代表になって、世界選手権で優勝したい。世界で勝っておかないと、五輪の金メダルはない。だから、19年までの世界選手権優勝が目標です。
引用:日刊スポーツ


須崎優衣さんの父親の名前は須藤康弘さんで画像発見!



須崎康弘.PNG
出典:Dental Net

須崎優衣さんの父親の名前は須崎康弘さんであることが分かりました。

須崎康弘さんがはっきりと須崎優衣さんが娘であると語ったものはありません。

ですが須藤康弘さんは会社を経営している関係でインタビューを受けているのですがそのインタビューの中で須崎優衣さんの父親では?という情報がいくつかあります。

その情報を参考にして須崎優衣さんの父親が須崎康弘さんである理由をお伝えします。

須崎優衣さんの父親が須崎康弘さんである理由1


須崎康弘さんが娘がアカデミーに所属していること、そしてJOCエリートアカデミーで2020年のオリンピックの強化選手に選ばれていることをインタビューで話しています。

須藤優衣さんは2020年東京オリンピックに向けて強化選手となるターゲット選手に選ばれていますね。

須崎優衣さんの父親が須崎康弘さんである理由2


須崎康弘さんは松戸でレスリング教室を運営しているとのこと。

須崎優衣さんがレスリングを始めたのが「松戸ジュニアレスリングクラブ」でしたね。

松戸レスリングクラブのホームページにある理事長の名前を確認したところ理事長は須崎康弘さんではありません。

ですが、理事長とは名誉職で運営者は別ということもありますので松戸ジュニアレスリングクラブの運営者が須崎康弘さんという可能性はあると思います。

私はレスリング教室を松戸で25年くらい開いているのですが、卒業生が2020年のオリンピックの強化選手になっています。娘もオリンピックアカデミーに入って強化選手になっています。
引用:KFCホームページ

須崎優衣さんの父親が須崎康弘さんである理由3


早稲田大学レスリング部の公式ブログで2016年チーム体制の記載があり、そこに「稲門レスリングクラブ常任委員長 須崎康弘」とあります。

ですので早稲田大学時代レスリング部に所属していたということではないでしょうか?

そうすうと父親が早稲田大学レスリング部に所属していたということとも一致しますよね?


以上の共通点があることを考えるとやはり須崎優衣さんの父親は須崎康弘さんではないでしょうか?

きっと須崎優衣さんは2020年の東京オリンピックに出場するでしょうから、父親である須崎康弘さんには勝てませんが私も精いっぱい応援したいと思います。



コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。